教室案内 > 子ども向け > まなび将棋教室

駒の動き方〜本将棋が指せるまで

 

まなび将棋教室

まなび将棋とは、子どもたちが無理なく、楽しみながら本将棋までを学べる

女流棋士 高橋 和 のオリジナルメソッドです。

 

ワークブックを使いながら全6回で「駒の動き方」から「成る」「取る」「使う」という将棋の基本を学びます。 

 

「宜しくお願いします」「負けました」をきちんと言う、相手の手番のときはじっと待つなど、

将棋を指すと礼儀作法も学ぶことができ、お子様の精神的成長にも大いに役立ちます。

    

*まなび将棋教室を修了すると、しょうぎテラコヤへの編入ができます。

2021年5月9日より第12期が開講

12期まなび将棋教室は希望者多数で定員に達しましたためお申し込みを締め切らせていただきました。

後日追加で募集する場合は、ホームページやTwitter等でお知らせさせていただきます。

【対象】  幼稚園年長〜(*年中は要相談)
【日程】

 2021年

 第1回:5月09日(日)
 第2回:5月23日(日)
 第3回:6月13日(日)
 第4回:6月27日(日)
 第5回:7月11日(日)
 第6回:7月25日(日)

【時間】  10:30〜12:00
【月謝】  7,590円/月2回
【初回手数料】  3,300円
【教材費】  2,000円(ワークブック・初回のみ)
【講師】

 高橋 和 (日本将棋連盟女流棋士・日本まなび将棋普及協会代表理事)

【定員】

 10名

【お申し込み】

 お問い合わせよりお申し込み下さい。

→ご好評につき満席になりました。

 たくさんのお申し込みありがとうございました。

【その他】

 受講人数が2名以下の場合は、講座開講を中止いたします。予めご了承ください。

 

上記の価格は税込み価格となっております。     

また、クラス変更(進級含む)の場合は初回手数料はかかりません。