お陰様で森は5周年を迎えました

 2016年6月1日、将棋の森が吉祥寺に誕生しました。

あれから5年。まさかこのような世の中になっているとは思いもよりませんでしたが、皆様に支えられ、無事この日を迎えられたことをとても嬉しく思います。

 

 ぽつんと植えた一本の苗がこの5年の間に随分と成長したことを感じます。たくさんの子どもたちが将棋を習いに来てくれるようになりました。たくさんの級位者たちが楽しそうに将棋を指しに来てくれるようになりました。有段者の皆さんは自分が楽しむだけではなく、皆の上達に手を差し伸べ、我がことのように成長を温かく見守ってくださっています。私はいつの間にかたくさんの方々に囲まれ、「私の」ではなく「みんなの」森になっていることに気が付きました。「私が」ではなく「みんなが」森を作ってくださったのです。

 

 木を林に、林を森に。将棋の和をもっと広げられるようにこれからも頑張っていきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

                                         将棋の森  高橋 和